ソニー生命の紹介|事業保証や節税対策のための情報サイト

HOME   >   ソニー生命の紹介

ソニー生命の紹介

保障は厚く・保険料は割安に

ソニー生命 ソニー生命の法人向け保険には、長期平準定期保険(障害保障型)、逓増定期保険(低解約返戻金型)、ニューエグゼクティブライフ、養老保険があります。喫煙リスク区分や解約返戻金を低く設定するなどの方法により、保険料を抑えることを採用した保険商品もあります。

特約の内容も充実しています。不慮の事故による死亡や身体障害状態を保障する「傷害特約・災害死亡給付特約」をはじめ、余命6ヶ月以内と判断された場合人死亡保険金の一部または全部が支払わる「リビング・ニーズ特約」、要介護状態になった時に保険金が支払われる「ナーシング・ニーズ特約」があります。

「5年ごと利差配当付年金支払特約」は、死亡保険金・高度障害保険金・満期保険金などの全部または一部を一時金にかえて、年金として受け取ることが可能です。また、所定の範囲内であれば一時金を払い込むことで、年金として受け取れる額を増やすことも出来ます。それぞれの希望に沿って、特約を付けることができます。

資料請求について

ソニー生命では、営業担当者を「相談相手=ライフプランナー」と称しています。ライフプランナーは、高度な専門知識を身につけた保険のプロフェッショナルです。ライフプランナーが一人ひとりのお客さまとのコンサルティングを通し、オーダーメイドの保障プランを提案することを基本としています。そのため、資料請求については受け付けていません。

保険商品の概要はインターネット上にもありますが、詳しいプランなどの詳細はプランナーへお尋ねください。お問い合わせは、お電話または、インターネットからも可能です。なお、コンサルティングを受けても必ず契約する必要はありません。プランナーによるコンサルティングは無料になっています。

また、保険の相談だけでなく、資金作りや事業承継、相続対策など企業経営における相談にも対応しています。


>>『ソニー生命』の公式サイトへ<<
TOPページ
PAGE TOP