東京海上日動の紹介|事業保証や節税対策のための情報サイト

HOME   >   東京海上日動の紹介

東京海上日動の紹介

様々な事業に対応する保険

東京海上日動 東京海上日動の法人保険には、一つの契約で様々なリスクに対応できる事業活動全般の保険をはじめ、企業財産の保険、自動車の保険、賠償責任の保険、工事の保険、従業員の労災の保険、船舶の保険、その他のリスクの商品があります。

企業財産の保険には、事故や自然災害による工場や店舗の補償、休業中の利益の補償、機械設備や装置の事故に備える補償などがあります。複数の工場や店舗を一つにまとめて契約することもできます。

その他のリスク商品には、祭りやコンサート等のイベント中止リスクに対応した興行中止保険、飲食業やレジャー業のように天候に左右されやすい法人向けの天候デリバティブ、台風デリバティブといった独自性の強い保険があります。

必要に応じて、保険を設計することも可能です。この他、退職金や年金対策とした確定拠出年金(401K)、企業活動を取り巻くリスクに関する情報提供など、各種のコンサルティングも行っています。

陸上から海上、世界まで

東京海上日動は、日本で初めて自動車保険の営業を始めました。自動車保険のパイオニアとも呼ばれています。陸上だけでなく、海上輸送におけるリスク対策でも、船舶、貨物、運送の保険商品を用意しています。

船舶は、他船と衝突した場合には、多額の損害賠償を請求されるケースもあります。船舶の保険をかけることで、様々な事故による損害をカバーすることができます。また、海外PL保険のように、海外への輸出のトラブルに対応している商品もあり、ワールドワイドに安心を提供しています。

さらに、東京海上日動では、コーポレートシンボルに地球がイメージされているように、地球の環境保護にも取り組んでいます。例えば、約款を冊子ではなく、東京海上日動のホームページ上のWeb約款で閲覧いただく方法を進めています。Web約款に賛同するとマングローブを植える活動「Green Gift」プロジェクトに参加することができます。


>>『東京海上日動』の公式サイトへ<<
TOPページ
PAGE TOP